見出し画像

新卒の皆さんへ!】社員インタビュー 〜Vol.13 マンガ編集担当 上野幹人編〜

こんにちは、株式会社Amazia採用担当の渡邉です。
今回は社員インタビュー第13弾として企画運営部でマンガ編集を担当している上野さんにインタビューを行いました。

2022年8月に入社。マンガの編集をしています。
好きなもの:芸人さんのラジオ、写真、アウトドア。

Q:どんな学生でしたか?

放送研究会というサークルで映像制作やイベントの企画をしていました。
エヴァが好きで、学際でアスカの声優の宮村優子さんにサインを頂いたことが嬉しかったです。

Q:これまでのキャリアについて教えて下さい。

新卒で映像の制作会社に入社。その後、出版社に転職し女性誌と文芸の編集を経て、現在マンガの編集をしています。

Q:Amaziaへの入社の決め手は?

これから大きくなっていく勢いのある編集部だと感じたこと。
また面接の場で会社について皆さん大変丁寧に答えていただいたことが個人的には結構衝撃的で、良好な人間関係が築けそうな職場だと思い入社を決めました。

Q:現在の業務内容を教えてください。

主な業務は「担当作品の制作進行」「新しい作家さんの発掘」です。

現在は連載準備中のものを含めて10作品ほど担当しています。
(ジャンルは異世界系、恋愛系、青年系など)

Q:この仕事の面白いところ、難しいところを教えてください。

<面白いところ>
作家さんと二人三脚で作品に携わり、作品づくりのお手伝いができるところ。

<難しいところ>
正解がない選択を迫られる場面が多く、最善を尽くしているつもりでも本当に最善だったのか常に自問自答しています。

Q:一日の仕事の流れを教えてください。

09:30 勤務開始、メールチェック
11:00 ネームや原稿のチェック
12:00 昼食
13:00 作家さんと打合せ(大体1〜3時間程度)
16:00 デザイナーさんと打合せ
17:00 担当作家さんへの連絡
18:30 勤務終了

Q:Amaziaの雰囲気について教えて下さい。

皆さん優しいです。
分からないことなど、質問すれば親身に教えてくれます。

会社の風土として人間関係的な意味での周囲との調和は求められますが、その上で個人の意思は大事にしてくれ、チャレンジングなことも熱意と準備をして提案すれば挑戦させてくれます。

Q:今後チャレンジしていきたいことはありますか?

作家さんにマンガBANGで連載したいと思ってもらえる編集部になったらいいし、していきたいです。

Q:休日の過ごし方は?

家の近くにコーヒー屋さんが多いので、コーヒー買って家族と一緒に近所でピクニックしてます。

Q:最後に、学生の皆さんに一言お願いします!

職場環境として人間関係は結構大事だと思っています。
会社説明会では仕事内容を知れる他、現場の社員と少人数で話ができる機会があるそうですので、説明会にご参加いただき入社後のイメージを持っていただけたらなと思います。


この記事が参加している募集

#社員紹介

6,651件

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

株式会社Amaziaでは新しいメンバーを積極的に採用しています!詳しくは採用ページをご覧ください!