見出し画像

【新卒の皆さんへ!】社員インタビュー 〜Vol.10 マンガ編集担当 長田悠介編〜

こんにちは、株式会社Amazia採用担当の渡邉です。
今回は社員インタビュー第10弾として企画運営部でマンガ編集を担当している長田さんにインタビューを行いました。

プロフィール
2021年11月に入社。マンガ編集チーム所属。
趣味:映画鑑賞 格闘技鑑賞 散歩 

Q:どんな学生でしたか?

授業中ずっと落書きをしたり、こっそり漫画を読んでるような学生でした。
部活やサークルは色んな事を体験してみたかったので、ラグビー、バンド、演劇など毎回異なるジャンルを選んでいました。

Q:これまでのキャリアについて教えて下さい。

新卒で金融に勤めましたが、その中で漫画を描いて投稿し運よく原作として連載を始められたので退職しました。連載している中で編集職に興味が湧き、連載終了後に転職活動を行い現在マンガ編集を務めています。

Q:Amaziaへの入社の決め手は?

面接の際に皆さんの雰囲気がとても良く、素敵な会社だなと思いました。またこれからオリジナルレーベルとして大きくなっていくという熱量を感じ、このチームの一員になりたいと思いました。

Q:現在の業務内容を教えてください。

主な業務は作家さんのサポートです。
現在は連載準備中のものを含めると8作品ほど担当しています。
また新しい作家さんの発掘も日々心がけています。

Q:この仕事の面白いところ、難しいところを教えてください。

<面白いところ>
作家さんや原作の面白い部分、オリジナルの部分を見つけ出しそこを掘り下げたり、世間に伝える事が出来る所

<難しいところ>
正解がなく、ルーティンワークが通用しない所

Q:一日の仕事の流れを教えてください。

09:30 勤務開始、メールチェック
10:00 作家さん、関係者さんにお返事
11:00 ネームの確認、連載作品の校正など
13:00 昼食
14:00 作品の打ち合わせ
18:00 メールチェック、返信、翌日以降の準備
18:30 勤務終了

Q:Amaziaの雰囲気について教えて下さい。

皆さん優しく、距離感が適切でとても居心地が良いなと感じます。
また編集職は自由闊達な雰囲気で、勿論ルールや数値も大事ですが個々人のやりたいことも尊重してくれます。

Q:今後チャレンジしていきたいことはありますか?

売れ線だけでなく、今自社レーベルにはないジャンルにも挑戦し、ヒット作が出せたらと思っています

Q:休日の過ごし方は?

降りたことない駅で降りて音楽などを聴きながらプラプラ歩いたりしています。
この前は知育菓子を買って作ったら失敗しました。

Q:最後に、学生の皆さんに一言お願いします!

人間関係か仕事内容かは人それぞれだと思いますが、最終的に自分に合う場所を見つけられたらそれが何よりだと思います。その場所が弊社であればとても嬉しいです。

この記事が参加している募集

#社員紹介

6,651件

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

株式会社Amaziaでは新しいメンバーを積極的に採用しています!詳しくは採用ページをご覧ください!